【完売御礼】麻福ヘンプキャップ べんがら手染め

コーディネイト自在なマジカルキャップ。巧みの技によって誕生しました。
各色1つずつの限定(再開)販売です。
麻福ヘンプ100%の糸を使用し、ヘンプ繊維のナチュラルな光沢や素材感をお楽しみいただけるニットキャップです。さらに、ゴムをなくして頭を締め付けないので、後頭部には緩やかなたわみができ、ふんわりとした印象を演出します。頭にかぶるだけでなく、ターバン、マフラー、ネックウォーマーなど、いろいろなアレンジでお楽しみください。

【完売御礼】麻福ヘンプキャップ べんがら手染め

販売期間:
2013年02月03日20時00分〜
2013年03月02日22時59分
価格:

6,565円 (税込 7,090円)

[ポイント還元 354ポイント〜]
 
弁柄色(パープル)×茜色(ピンク)[__S-20__] ×
代赭色(ベージュ)×古色(グレー)[__S-21__] ×
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

<カラーバリエーション>
麻福ヘンプ キャップ 弁柄色×茜色
弁柄色×茜色
  麻福ヘンプ キャップ 代赭色×古色
代赭色×古色
 
 


★藍染めもございます。コチラをご覧ください!

■ 商品仕様

サイズ フリーサイズ
カラー 弁柄色(パープル)×茜色(ピンク),
代赭色(ベージュ)×古色(グレー)
混率 指定外繊維(麻福ヘンプ)、綿、ポリウレタン
原産国 日本(愛媛県今治市 工房織座製)

ファッションコーディネイトに合わせて変形自在
筒状に織られた織物を自分の手で好きなようにつくることができます。 そのバリエーションは10種類以上。帽子だけでなく、マフラーやターバンなど、その時々の用途、洋服、気分などによって形を変形させ、おしゃれを楽しむことができます。
 

麻福キャップの作り方

麻福キャップの作り方


古来の色彩美「べんがら」で手染めしています
〔人類最古の顔料・ベンガラ〕
ベンガラは、酸化鉄から成る、赤色顔料です。世界中、どこの土からも採取できる天然で無毒の赤彩色は、日本でも昔から民家の木材保護材として、人々からなじまれていました。
〔美しいだけじゃない、ベンガラの効用〕
木材に塗られていただけあって、その防虫効果はおスミ付き。また、自然なUVカット効果もあります。洗濯や摩擦による色落ちは防ぎきれないものの、天然染色によくある日光による退色はないので、安心して屋外に持ち出せます。
「ベンガラ」は天然染料のため色落ち、色移りする場合がございます。お取り扱いにご注意いただき、時間とともに変化していく「自然の色」をお楽しみください。
※洗濯は必ず単品でお願いします。なるべく手洗いをおすすめします。
※摩擦により色落ちする場合があります。ご注意ください。
※濡れたまま放置しないでください。
 
<カラーバリエーション>
べんがら手染め_茜色
茜色
(あかねいろ)
  べんがら手染め_鬱金色
鬱金色
(うこんいろ)
  べんがら手染め_弁柄色
弁柄色
(べんがらいろ)
 
べんがら手染め_蘇芳色
蘇芳色
(すおういろ)
  べんがら手染め_代赭色
代赭色
(たいしゃいろ)
  べんがら手染め_古色
古色
 
 

工房識座が誇る究極の織り技術
麻福ヘンプキャップは、工房織座の『コットンキャップ』をもとにつくられています。織り職人「武田正利」氏が昭和中期の着反幅織機で奏でる素晴らしい織りを味わってください。

green_circle 工房織座のご紹介
廃棄として扱われていた昭和初期の旧式織機(日本手ぬぐい用)を回収し、復元、そして改良を施して世界に一つ、工房織座オリジナルの「着尺一列機」を完成。
高速革新織機では決して実現することのできない、素材の味を活かした織り方や、幾何学的な模様の表現、優しい肌触り感などその織機と織物を研究追体験されています。
職人武田氏の「技」や「美意識」、そして「想い」が織り込まれた生地や製品は圧巻です。

ページトップへ